海外FXのゼロカット方式とは?メリット・デメリットについて

zerokatto

今回は海外fxでは一般的な「ゼロカット方式」について書いていきます。

ゼロカット方式というのはその名の通り「ゼロでカットする」という意味なのですが、果たしてゼロカット方式がもたらすメリットとは一体何か、そしてゼロカット方式を導入していない国内ブローカーにはどんなリスクがあるのか、そこの所を詳しく書いていけたらなと思います。

「ゼロでカット」されない悲劇。国内FXブローカーにおける元本割れ(追証)のリスク。

一般的にFXというのは、レバレッジをかけて証拠金以上の通貨量を運用する事が大半であり、証拠金分の損失が出れば強制的にロスカットをされるシステムとなっています。

ですが、相場に急変動が起きた際、証拠金分の損失が出ても、その決済注文が通らない場合があります。

例えば暴落の場合ですと、みんなが一斉に売りに回り、かつ買いたいと思う人が不在になった時に、自分の買いポジションを誰も引き取ってくれないケースがあるのです。

そうなると証拠金以上の損失を出しても、ポジションは未決済のまま残ります。

やがて売りが収まり、買い手が出始めた時にロスカットは執行されるわけですが、その時には証拠金以上の損失が出ている事が大半です。

そうして国内FXには規約や注意喚起として必ず「相場の急変動時には元本(証拠金)以上の損失」が発生する可能性がある事を書いており、この「元本以上の損失」が発生すると、顧客はその元本を超えた損失をブローカーに支払わなければなりません(払わなかったら取り立てが来たり裁判になったりします。

また、fxによる損失で自己破産をする事は原則出来ません)

FX注意喚起

※JFXの注意喚起。前半に元本割れのリスクについて言及されています。

一般的に「fxは怖い」という話は大抵この元本割れのリスク(追証)から来ています。

実際のところこれで多額の借金を背負ったり、いままでの利益を水の泡にされた方も沢山いるようですから、これはレバレッジをかけて国内ブローカーを利用するのなら、必ず覚悟しておく必要があります。

また国内ブローカーの場合、証拠金以上の損失が出た場合には、国内ブローカーの証拠金残高には「−」が付きます。「−100万」とかそんな感じですね。

そしてこれが「ゼロでカットされなかった」パターンなのですが、海外fxではこれが「ゼロでカットされます」

ゼロでカットされる喜び。海外fx(xm)の場合。

つまり海外fxでは一般的なゼロカットというのは「証拠金がマイナス残高になる事はない」という事です。

正確にはmt4上では一度マイナスになるのですが、それはすぐにブローカー側が補填してくれます。

要するに、国内ブローカーではリスクとして必ずある「元本割れ」がない事をブローカーが保証してくれているのです。

ですからなんらかの天変地異的な事態に巻き込まれても、損失は自身がブローカーの口座に置いてある額の範囲内で収まるのです。

XMのホームページから。「マイナス残高のリセット」という記述があり、かつ「リスク警告」の部分では「投資元本の損失リスク」のみが警告されています。

これが海外fxの強みである「ゼロカット方式」なのです。

ちなみに「日本でもゼロカットをやればいいじゃん」という意見もあるのですが、これは大人の事情により出来ません(笑)

関連記事:専業トレーダーにおすすめの口座は海外FXのXMか?

しかし、いい事ばかりでもない。ゼロカット方式のデメリット

このブログでは再三にわたって書いていますが、海外fxは基本的にスプレッド(取引手数料)が国内ブローカーよりも高めです。

ですからこのゼロカット方式というのは、高めの手数料を払っているがために出来る方式で、いわばブローカー自体が保険屋になっているようなものなのです。

結局のところ、完全無欠のブローカーというものは無いわけでして、国内海外ともに、それぞれに一長一短があります。

海外fxでスキャルピングなんか絶対に出来ませんからね。そこのところも、よく留意をしておく必要があります。

まとめ

  1. 国内ブローカーを利用して為替の取引をすると、元本割れのリスクがあります。ですから相場の急変動に対する対策や資金管理を、必ず行う必要があります。
  2. 海外fxでは基本的に元本割れのリスクはありません。ですが、中には本当にゼロカットなのかどうか怪しい会社もあるため、ゼロカットを頼りに取引をされるのであれば、大手のXMをお勧めします(xmはスイスフランショック時にもゼロカットにより顧客の損失を引き受けた実績があります)
  3. くどいようですが、海外fxはスプレッドが高いです。

私は特に海外fxを推奨しているわけではありませんが、ちょっとした遊び感覚で取引をするのならリスクが限定されている海外fxの方が圧倒的にいいです。

パチンコや競馬よりは楽しいので是非一度口座を作ってみてはいかがでしょうか。

⇒XM口座開設はこちら


専業トレーダーが使うFX口座
専業トレーダーはほとんどが海外FX口座を使っています。その理由はこちらをご覧ください。

専業トレーダーにおすすめの口座とその理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です