海外FX口座XMの口座開設方法と注意点について(入金はクレジットカードがおすすめ)

XM口座開設方法

こんにちは。大学生専業トレーダーのアーヴです。

以前、「専業トレーダーにおすすめの口座は海外FXのXMか?」の記事で、XMがおすすめであることを書きました。

今回は海外ブローカーである海外FX口座のXMの口座開設方法と注意点等について書いていきます。

XMの口座開設

と、いいましても基本的にはフォームや送られてきたメールの指示に従ってやれば大丈夫です。特に難しいこともなく、口座開設はすぐに出来ると思います。

⇒XM口座開設はこちら

XMの入金方法 クレジットカードがおすすめ

銀行送金は出金時(出金の際は入金額と同額のお金を、入金時と同じ方式で出金する必要があります)にちょっと面倒なのでやめた方がいいと思います。入金するのは簡単なんですけどね・・・

個人的なおススメは、クレジットカードまたはデビットカードを使った入金です。

すぐに反映される点も魅力です。まあ、私の持ってるUFJのデビットカードは受け付けてもらえませんでしたが・・・

とはいえ、クレジットカードやデビットカードの情報をネット上に書き込む事に抵抗がある方もおられるでしょうから、その場合は国内銀行送金が無難だと思います。

また、bitwalletは出金には便利ですが、入金時には直接XMに入金するよりも仲介者を増やした分、若干ですが手数料を取られます。

他にはビットコインを使った入金方法なんかもあるにはありますが、私自身が全く使った事がないのでよく分からないです。というよりも、ビットコインを決済に使うのはどうなんですかね・・・(価値が乱高下するので)

ボーナスについて

XMは手厚いボーナスを用意しています。ボーナスの種類としては。

a.口座開設ボーナス。

口座を開設するだけで貰えるボーナスです。額は3000円です。

まあ、少額なのですぐに消えてしまうかもしれませんが、これは練習用だと割り切って使うことをオススメします。勿論888倍のハイレバレッジを利用して、一撃必殺の大勝負をしてみるのもアリだと思います。

b.入金ボーナスその1。

これは入金額が5万円までのボーナスで、なんと入金額の100パーセントがボーナスとして付与されます。

要するに、5万円を入金すれば10万円分の資金で取引が可能ということです。お得ですよね。

先程も書きましたが、これを利用すると投資資金を水増し(この日本語の使い方が正しいのか微妙ですが・・・)出来るため、例えば最近のポンドのような大きな相場で、ハイレバレッジを用いた伸るか反るかの大勝負をしやすくなります。

また、その際はゼロカットシステムも控えていますので、そういう点では国内ブローカーさんよりも遥かに優れていると言えるでしょう。

参考:追証を求められないゼロカットシステムの海外業者は本当に便利?

c.入金ボーナスその2

こちらは先述の5万円分のボーナスを使い切った後に付くボーナスです。

先程のボーナスでは入金額の100パーセントがボーナスとして付与されましたが、こちらは入金額の20パーセントがボーナスとして口座に反映されるようになります。

しかし、その分、対象となる入金額も多く、こちらは225万円の入金まで付き続けるボーナスとなっております。

その1とその2を総合すると、5万円までは100パーセント、それ以降の225万円までは20パーセント、つまり総額で50万円の入金まで、なんらかのボーナスが付与されるということになります。

mt4についての注意点

xmでは、基本的にはmt4という世界標準のプラットフォームを介して取引をしてますが、mt4を使う際には一つ注意点があります。

その注意点というのは、発注量の事です。mt4では1ロットが10万通貨なので、国内のように1ロット1万通貨だと勘違いすると、酷い目に遭います。しかもハイレバレッジなので、勘違いでの誤発注が普通に通ります。

mt4では0.1ロットが1万通貨ですので、その点だけはよく気をつけてください。

まとめ

  1. xmの口座開設は指示に従ってやれば、特につまづく事は無いと思います。
  2. 入金方法はいくつかあり、それぞれメリットデメリットがありますが、個人的なおススメはクレジットカードまたはデビットカードを用いた入金です。私はジャパンネット銀行のカードを使っています。
  3. xmのボーナスは非常に手厚いですが、無論手厚いのにはそれなりの理由があり・・・というと意味深な感じになりますが、ただ単にスプレッドが高いだけなので、安全性という点では問題ないです。
  4. mt4の誤発注にだけは気をつけてください。もししてしまったら、スプレッド分は甘受して、すぐに決済する事をオススメします。

まとめにもチラリと書きましたが、xmは海外ブローカーの中でも若干スプレッドが高いです。ですので、スキャルピングは基本的に厳禁です。

スキャルピングをしてしまうと、ボーナスなんて関係なく、資金をただ失ってしまう可能性大になってしまいます(海外ブローカーはどこもそうですが)

ですので、ボーナスを利用した取引なら、デイトレードまたは短期のスイングトレードをオススメします。スキャルピングの職人技で食べて行こうとするのであれば、やはり国内ブローカーを利用するしかないでしょう。

大事なのはメリットデメリットを理解した上で、自身の戦略に合致したブローカーを選ぶ事です。

⇒XM口座開設はこちら

※海外FXについては以下のサイトもご参考に
⇒海外FX初心者の始め方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です