専業トレーダーになるためには?勉強法や実践した投資を解説していきます

初めまして。投資家のアーヴです。

2018年から大学を休学し、専業トレーダーを目指しています。

それ以前には、高校生の頃デイトレーダーになりたいと突然思い立ち、株取引を始めるも、あまりに仕組みが分からず直ぐに断念したことがあります。というか場中に授業があるのにどうやってやろうとしたのか未だに疑問なのですが、子供の考える事はよく分かりません(笑)

その後は大学になんとか合格し、なんとも言えない学生生活を送っていたのですが、4年ぶりに過去の野望(妄想)をこれまた突然思い出し、トレーダーとして生きる事を再び決意。持ち前の無鉄砲ぶりを発揮して大学を休学し、トレーダーになるための勉強を始めました。

現在はその勉強開始から1年ほど経ったところです。最近は長かった中級者のトンネルを抜け、生涯収支もプラ転が見えてきました。とはいえ油断は禁物ですので、気を引き締めて相場に向かっていきたいです。

また主戦場はドル円ユーロドルで、それと時々株価指数cfdを触る感じです。

当ブログでは相場について私が考えていること、またトレードに必要な知識の解説をやっていけたらなと考えています。それと専業トレーダーを目指すための勉強法等を備忘録的に書くかもしれません。まあどんな内容にせよ、なるべく見て頂く方に有用となる記事を書きたいですね。

首振り三年ころ八年と言いますが、専業トレーダーになるためには、とにかく相場に関する知識と経験を粘り強く積んでいくことが大事だと考えています。中途半端なところで諦めずに「勝つまでやる」の精神こそが、相場で生き残るための秘訣なのではないでしょうか・・・私個人としては、五年ぐらいやったところで、勝ち逃げしてテキトーな生活を送って見たいです(笑)

またデイトレードはスキャルピングよりも神経を使わず、スイングトレードよりもトレンドのスパンが短く再現性が高いため、私は基本的にデイトレードを採用しています。もっとも、結果的にスキャルピングみたいになる事は多々ありますが・・・

本サイトは基本的には、FXまたは株価指数cfdを取引される、初級者から中級者のトレーダーさんに有用な情報を提供して行こうと考えています。あるいは私自身のトレーダーとしての成長日記的な見方も出来るかもしれませんが、需要があるとは思えないので、そこはあまり意識せずに書いて行きます(笑)

最後になりますが、本サイトはなるべく良心的に、相場との向き合い方、あるいは相場の読み解き方を解説するよう心がけています。ですが、損益に関してはこちらで責任を負えませんので、私の提供した情報に基づいた結果のトレードに関しては、あくまでも自己責任でということでお願いします。

では、メインコンテンツ「専業トレーダーになるためのブログ」をご覧ください。

⇒「専業トレーダーブログ」の記事一覧